--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/19 2008

FC2ブログでSEO対策 H1タグ編

 FC2ブログの特徴はテンプレートの編集が自由自在なことです。今回はHTMLの中の<h1>タグ関連を編集して、ブログの記事一つ一つのページへのSEOを効果的にする方法を学びましょう。

 <h1>タグはウェブページ1つにつき一回のみ使用すべき文章論理構成のタグで、そのウェブページの題を表す重要なタグです。通常のブログでは、このタグ内にブログの名前が挿入され、視覚的にも題目となっています。ブログのトップページにおいて、ブログの名前のみが<h1>タグでくくられているのは良いことです。しかし、ブログはどんどんと記事が増殖していくのが特徴であって、それぞれのページに独自のURLが割り振られ、それぞれのページに対して、検索エンジンが対応していきます。ですから、ブログの名前よりも、それぞれの記事の表題が<h1>タグの中に書き加えれば、それぞれの記事に関連するキーワードが検索サイトでヒットする可能性が高くなります。

 たとえば、「Devotion Time」をキーワードに各種検索サイトで検索すると、ほぼ100%、このサイトがトップになり、ある意味当然なことでしょう。しかし、それとは別にたとえば「創世記3:15」で検索するとこのブログのエントリー「創世記3:15は原福音? 」がほぼ100%トップになります(2008/11/19現在)。ブログのトップページではなく、ブログ内の記事ページがトップになることは、SEOを施す者としてはこの上ない喜びですし、また、このキーワードで探し物をされている方にとっても探す時間を短縮でき、うれしいことでしょう。

 FC2ブログの場合、「新しい記事を書く」のページで記事をかけば、あとは勝手にプログラムが新しいウェブページを作成してくれます。各ウェブページのHTMLファイルを作成する基本形が、テンプレートのHTMLです。ですから、このテンプレートHTMLの<h1>タグ部分に少しの手を加えるだけで、すべてのページの<h1>タグに、各ページの題目を挿入できるようになり、検索でヒットしやすくなり、検索サイトからの訪問者が増加するのです・・・。

スポンサーサイト

続きをよむ
11/13 2008

FC2ブログの拍手ボタンをCSSで操るには?

 当ブログがお世話になっている FC2ブログは、無料で1Gバイトまで使用でき、テンプレート全般を編集できますし、テンプレート中の変数もいじれるし、javascriptファイルもアップできるし、他のサービスとの連携も非常に良いですし、大変重宝しております。

 FC2ブログをスタイルシートで編集するとき、意外と苦労するのが「拍手ボタン」です。テンプレート変数の<%topentry_body>の末尾に、もしくは<%topentry_more>に合致する場合にはこの末尾に自動的に挿入されます。管理画面からボタンの種類と、左・真ん中・右の位置を選択できるだけです。でもやっぱりヘビーユーザーとしては、思いのままにスタイリングしたい!そんな方法が実はあるのです!

続きをよむ
このページのTOPへ
聖書リスニング
DTメンバー募集(無料!)

Devotion Timeのメルマガメンバーになりませんか!メンバー限定企画もあり!ご希望の方はメールアドレスを入力して下さい。(さらに詳しく >>)

Profile

ブロガー: 西原智彦
1972年広島生まれ。ロボットが好きで工学修士に(1996)。聖書に惚れ込み、実践神学修士に(2005)。(さらに詳しく >>)

カテゴリ
お問い合わせフォーム

個人的な感想、ご質問にどうぞ

お名前(ハンドルネームOKです):
メールアドレス:
件名:
本文:

Copyright © Devotion Time All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。