--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/30 2010

DTWorksのギリシャ語検索が充実!

聖書検索DTWorks クラウド型聖書検索・並列表示サイトDTWorksをご愛顧いただき、ありがとうございます。DTWorksの一番の特徴は、ページ遷移なくリアルタイムで表示、検索ができること!ストレスなく聖書を開いたり検索できる無料サイトとして、ユーザーの皆様のために今後も励んでいきます。

 さて今回、ギリシャ語の検索機能を充実させましたので、ご連絡申し上げます。これまでも検索は可能だったのですが、通常のPC環境ではギリシャ語入力が非常に大変で、コピー&ペーストをしなければなりませんでした。今回、あらゆる環境のパソコン、ブラウザからのギリシャ語入力&検索がラクラク可能になりました。
スポンサーサイト

続きをよむ
09/16 2010

DTランダムに「深イイ」、「う~ん」ボタン追加!

 聖書の言葉をランダムに1節表示できる無料ブログパーツDTランダムをご愛顧いただき、ありがとうございます。3万以上ある聖句の中から無作為に1節を選ぶシステムにより、思わぬ御言葉に出会う機会が増えました。ただ、不特定多数の方の目に触れるのがブログパーツなので、「この御言葉はちょっとドギツイなあ」とか「前後関係の分からない中でこの御言葉だけ切り抜いたら、キリスト教が誤解されちゃうよ」、ということがしばしばありました。そこで、ご利用者の皆様のご協力をいただいて、ブログパーツにふさわしい聖書の言葉を選別していくことにしました・・・。

続きをよむ
05/29 2010

聖書を耳で聴く無料ブログパーツ完成!

 インターネット上で聖書を毎日1章づつ聴くことができる無料ブログパーツ「DTリスニング」がいよいよ完成し、配信が始まりました!どんな機能があるの?どのようにすれば導入できるの?そんな疑問にお答えします!


続きをよむ
05/21 2010

聖書を耳で聴く「DTリスニング」 試聴ベータ版完成!

追記3:(2010/5/28 PM5:15) ブログパーツの名称を「DTリスニング」に変更しました。音読を聴いているのに「リーディング」はおかしい?ことに気付いたもので・・・
追記2:(2010/5/27 PM4:45) 盛況の内に試聴を終えました。近日ブログパーツになる予定です。乞うご期待!
追記1:(2010/5/22 PM9:10) プログラムのバグを修正して、InternetExplorとOperaでも試聴できるようになりました。


 「音読された聖書の言葉を耳で聴きながら聖書通読が出来れば・・・」という贅沢な思い、ありませんか?「聖書 新共同訳 MP3版 本文テキスト表示つき」や「聖書 新共同訳 旧約聖書続編つき MP3版 本文テキスト表示つき」など、日本語版聖書でもいくつかのCDがすでに販売されています。新約聖書の朗読さんでは著作権の切れた口語訳聖書の録音をされています。素晴らしい朗読には莫大な労力、著作権保護、対価が当然必要。しかし、可能ならば荒削りでも良いから無料で著作権を守った形のものはできないかしら?と模索した結果、ウェブ上で口語訳聖書のテキストデータを読み上げる「DTリーディングリスニング試聴ベータ版」を試作してみました・・・。

続きをよむ
05/18 2010

DTランダムが新改訳聖書に対応しました!

 聖書の言葉を無作為に1節表示する無料ブログパーツ「DTランダム」は、大変多くの方にご愛顧いただいております。「聖書の言葉に触れたい」、「御言葉を見たい」というニーズがかなり大きいことが分かり、改めて聖書の素晴らしさと、写本・翻訳の働きの尊さを感じております。

 さて、福音派のクリスチャンに馴染み深い「新改訳聖書」ですが、いよいよDTランダムに公式に加えることが可能となりました!そこでご利用者の皆様にご協力いただきたいことがあります。それは・・・


続きをよむ
このページのTOPへ
聖書リスニング
DTメンバー募集(無料!)

Devotion Timeのメルマガメンバーになりませんか!メンバー限定企画もあり!ご希望の方はメールアドレスを入力して下さい。(さらに詳しく >>)

Profile

ブロガー: 西原智彦
1972年広島生まれ。ロボットが好きで工学修士に(1996)。聖書に惚れ込み、実践神学修士に(2005)。(さらに詳しく >>)

カテゴリ
お問い合わせフォーム

個人的な感想、ご質問にどうぞ

お名前(ハンドルネームOKです):
メールアドレス:
件名:
本文:

Copyright © Devotion Time All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。