--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/21 2008

口坂本温泉 【静岡散策】

 静岡市にはマイナーだけど秘境の温泉が割りと多くあります。今日ご紹介するのは静岡県静岡市葵区口坂本652-1にある、静岡市営の口坂本温泉浴場です(電話054-297-2155)。

 静岡市営口坂本温泉浴場は、かなり特徴豊かな温泉です。(1)すんごく山奥にあり、(2)すんごく安く、(3)すんごく癒されます!

 静岡市民もほとんどの方がご利用されたことのない秘境の湯だと思います!

(1)すんごく山奥にある



大きな地図で見る

 安部川中流から井川ダムに抜ける県道27号「井川湖御幸線」の、大日峠に近いところに温泉は位置します。大雨が降ると土砂崩れをしばしば起こす狭い山道です。県道189号と「上助」交差点にて分岐して、これでもか、これでもか、というほどに山を登っていきます。看板もほとんどないので、地図が無い人は「本当にこの先に温泉なんてあるの?」と思うでしょう。そんなときに突然、信号が現れます。本線から逸れて、温泉にいくための一車線道路を下ると、そこに行き止まりの駐車場が現れます。それが市営口坂本温泉浴場の無料駐車場です。20台はとめられます。マイクロバス用の場所もあります。静岡駅から約40km、観光美化していない、自然にひっそりとたたずむ、どこか懐かしい、セピア色の風景、それが口坂本温泉です。近所にはいくつかの民宿があり、それぞれの民宿でも温泉を引いているようです。

(2)すんごく安い


 市営ですから、入場料はたったの大人280円、子供100円(2008年10月20日現在)!基本的には公衆浴場として機能していますので、内風呂があり、体を洗う場所が広くとられています。そして露天風呂もあります。最近なのでしょうか、新しい雰囲気の東小屋が露天風呂の上にかけられています。露天風呂の先にはちょっとしたお庭もあり、秋には紅葉を見ることができます。最近はやりのスーパー温泉とか健康ランドのような施設では全くありませんが、この安さで十分な湯船の環境だと思います。リラックスできる座敷もあります。ご年配の方々の憩いの場という雰囲気で、ちょっと若者には入りづらいかもしれません。でも、食事持込可ですので、使い勝手は良いですね。

(3)すんごく癒されます


 まず空気が非常に良いです!木の香りが漂う環境にいるだけで癒されます。また、温泉が非常に良いです。ナトリウム、炭酸水素塩温泉(低張性アルカリ性温泉)で、ヌルヌルするようでべとつかず、肌がスベスベになります。露天風呂は石でくみ上げられていて、東小屋もあり、雰囲気が非常によいです。中庭も手入れが行き届いて、もみじの紅葉などは非常に綺麗です。川向の山の雰囲気も非常に良いです。温泉に初めて入ったわが子も大満足でした。



 食事所はさほど充実していませんので、お弁当持参がお薦めです。井川ダムへのアクセス途中の休憩として、もしくは静岡市からの日帰り温泉旅行として、最適です。

blog comments powered by Disqus
このページのTOPへ
聖書リスニング
DTメンバー募集(無料!)

Devotion Timeのメルマガメンバーになりませんか!メンバー限定企画もあり!ご希望の方はメールアドレスを入力して下さい。(さらに詳しく >>)

Profile

ブロガー: 西原智彦
1972年広島生まれ。ロボットが好きで工学修士に(1996)。聖書に惚れ込み、実践神学修士に(2005)。(さらに詳しく >>)

カテゴリ
お問い合わせフォーム

個人的な感想、ご質問にどうぞ

お名前(ハンドルネームOKです):
メールアドレス:
件名:
本文:

Copyright © Devotion Time All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。