--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/17 2010

究極のデスクトップを目指して―SugarSync、Dropbox、Gladinet

 パソコンのデスクトップは、放っておくとアッと言う間にアイコンだらけになってしまいがち。ファイル管理も難しくなってしまうし、2つ目のパソコンがある場合には、「どっちのマシンのデータが最新版だっけ?」と大変なことになってしまいます。

 試行錯誤した結果、多くの方が使用されているオンラインストレージ「Dropbox」、「SugarSync」、「Gladinet」を使って、アイコン5つのみの究極デスクトップにたどり着きました。無料でここまでできれば十分でしょう・・・

アイコンは5つのみ

 アイコンは(1)ToDo、(2)My Dropbox、(3)Archive HD、(4)Archive SD、(5)ごみ箱、の5つだけです。

1.ToDoはSugarSyncで同期

 「ToDo」は、とりあえず何でも作業中のファイルを放り込むためのフォルダーです。Scan SnapでスキャンしたPDFファイル等も直接このフォルダーに放り込むよう設定しています。このフォルダーをSugarSyncのオンラインストレージ対象フォルダーに設定することで、2GBまで無料でサーバー上にファイルを自動的に作成・同期してくれます。セカンドマシンにもインストールして同じToDoフォルダーとの同期を指定すれば、2つのPCとサーバー上に、同一ファイルが3つづつ作成され、更新すれば自動的に同期します。これで作業中のファイルがなくなったり、最新ファイルをPC間で探したりする必要はなくなりました!

2.書庫はDropboxで同期

 「My Dropbox」は、作業中ではないがしばしば使うファイルを放り込むフォルダーです。リファランスの書庫といった感じです。運営中のウェブサイトファイルとか、聖書書簡研究ノートとか、電子書籍群などを放り込んでおきます。フォルダーの名前から分かるとおり、Dropboxのオンラインストレージ対象フォルダーですので、2GBまで無料でサーバー上にファイルを自動的に作成・同期してくれます。セカンドマシンにもインストールすれば、ToDoフォルダー同様に2つのPCとサーバー上に同一ファイルが3つづつ作成され、更新すれば自動的に同期します。

3.Archive HDはハードディスク上で

 「Archive HD」は、使うことはないであろう過去のファイルを放り込むフォルダーです。メインマシンのサブドライブに保管しています。メインマシンのハードディスク上に保管しますので、セカンドマシンと同期していませんので、使用頻度の高そうなファイルは「My Dropbox」に移動して積極的に同期させ、頻度が下がると「Archive HD」に格下げします。ちなみにOSを再インストールさせることなく自由自在にパーティションを移動さてドライブを管理できるEASEUS Partition Masterは結構便利なのでお薦めです。

4.Archive SDはSkyDrive & Gladinetでバックアップ

 「Archive SD」は、「Archive HD」を丸ごとWindows Live SkyDriveにバックアップさせる仮想ドライブです。SkyDriveは無料で25GBのスペースを与えてくれるオンラインストレージです。個人的にはなんとか大丈夫な容量です(私の人生のデータは25GB程!)。SkyDriveは、本来ブラウザ上でファイルをアップロードする機能しかないので、使いづらいのですが、Gladinetをインストールすると、パソコン上に仮想的にZドライブができて、デスクトップ上でファイルをドラッグすることでファイルをコピー&アップロードしてくれます。似たソフトにSDExplorerがありますが、こちらはファイル単位でのアップロードしかできない(つまり、フォルダー単位で一括アップロードができない)ので超不便です(2010/2/18現在)。Gladinetは無料でも十分な仕事をしてくれますが、1回のアップロード作業で取り扱えるファイル数に限界があります。何回かに分割して作業すれば問題は全くないのですが、「Archive HD」から「Archive SD」への一括アップロードを定期的に自動的に行うことを考えて、私は$39.99でSingle-User Licenseを購入しました。SkyDrive&GladinetはSugarSyncやDropboxと異なり、同期作業はありません。そういうこともあって、前述の「Archive HD」を敢えてハードディスク上に残しています。とはいえ、セカンドマシンにもインストールしておけば、仮想ドライブを通じてSkyDriveにアクセスできますので、ファイルにアクセスは可能です。GradinetはFTPでのアップロード設定もできますし、AmazonS3やPicasa等への仮想フォルダー設定も同時にできますので、これ1つでウェブサイト管理から写真管理までなんでもできます。

5.ゴミ箱は究極の整理ハック・フォルダー

 最後のフォルダーはゴミ箱。むやみやたらにファイルを保存しても、検索して探し出すのも大変ですから、捨てることが最大の整理ハック術です。

プログラム起動アイコンはタスクバーのクイック起動へ

 プログラムを起動させるショートカット・アイコンも、いつの間にか増殖してしまいます。ほとんど使わないけど、ショートカット・アイコンを除去するとプログラムの存在自体を忘れてしまいそうで、どうしても消せない・・・。そんな悩みをタスクバーのクイック起動でまるごと解決すると、かなりすっきりします。デスクトップ上にあるアイコンをクイック起動にドラッグするだけで、小アイコンに様変わり。順序も自由自在にドラッグで入れ替えることができますので、お好みの順序にできます。


 これからの生涯の多くの時間をファイル探しやバックアップ作業に浪費するのはもったいないので、レバレッジが効くデスクトップに整理することは結構重要かも。皆様はどのようなデスクトップですか?

blog comments powered by Disqus
このページのTOPへ
聖書リスニング
DTメンバー募集(無料!)

Devotion Timeのメルマガメンバーになりませんか!メンバー限定企画もあり!ご希望の方はメールアドレスを入力して下さい。(さらに詳しく >>)

Profile

ブロガー: 西原智彦
1972年広島生まれ。ロボットが好きで工学修士に(1996)。聖書に惚れ込み、実践神学修士に(2005)。(さらに詳しく >>)

カテゴリ
お問い合わせフォーム

個人的な感想、ご質問にどうぞ

お名前(ハンドルネームOKです):
メールアドレス:
件名:
本文:

Copyright © Devotion Time All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。